大阪の金・ブランド買取の専門店Gold Eco

年中無休、駅チカ、駐車場有 twitter google+ facebook

ブランド品を梱包する時のポイント

金買取のゴールドエコ > ブランド品を梱包する時のポイント

ブランド品には、グッチミュウミュウシャネルヴィトンなど様々なブランドがあります。
そんなブランド品を、自宅にいながら買取依頼できるのが宅配買取です。宅配買取は、梱包して送るだけで査定してもらえるので便利なサービスです。こちらでは、ブランド品を梱包する時のポイントについて紹介しています。宅配買取をご利用される方はぜひご覧ください。

破損を防ぐ方法

・バッグ
バッグは型崩れしてしまう可能性があります。型崩れしてしまうと査定額が下がってしまいますので、できるだけ重ならないように入れると良いでしょう。また、紙などを中に詰めるのも有効です。

・時計
時計は衝撃を受けると、ケースが割れてしまったり、ベルトが壊れてしまう可能性があります。
そのため、購入した時の箱が残っている場合は、必ず箱に入れて送りましょう。また、箱に入れても動いてしまう時はクッション材などを詰めて、できるだけ動かないようにすることが大切です。箱が無い場合は空き箱などを利用しましょう。空き箱はできるだけ汚れが少ない物を選ぶ必要があります。お菓子の箱などを使ってしまうと、時計が汚れてしまう可能性がありますので注意が必要です。

・複数の物を送る時
複数のブランド品を送るときは、できるだけ重ならないようにしましょう。どうしても重なってしまう場合は、重いものを下にして、軽いものを上にのせましょう。重いものがのると、下のブランド品が破損してしまう可能性があります。また、重いものが偏ってしまうと、ダンボールが破損してしまう可能性がありますので、重さが偏らないように梱包することが重要です。

雨の対策

宅配業者の方がどれだけ気をつけても、雨を完璧に防ぐのは難しいでしょう。
そのため、梱包をする時にビニール袋をかぶせておくと安心です。ブランド品は高額なものが多いため、色々なことを想定して梱包をするようにしましょう。

岸和田、貝塚市、泉大津市などに店舗があるゴールドエコでは、宅配買取も行っています。
梱包に利用するキットも無料でお送りしており、送料、査定費用、キャンセル料が全て無料でご利用いただけます。忙しくてご来店が難しい方や遠方の方は、ぜひゴールドエコの宅配買取をご利用ください。